タグ:タルト ( 17 ) タグの人気記事

自家製ブルーベリータルト

庭のブルーベリー、今年は結構な豊作でした。
しっかりと熟れて甘くなってから収穫しようとしばらく放っておいたら
この夏の猛暑&水不足のおかげで…ドライフルーツになり始めているではありませんか!
慌てて収穫して、冷蔵庫でねかせること一週間。(いや、二週間かも??)
やっと重い腰をあげてブルーベリータルトを作りました。
c0206208_178546.jpg

タルト生地にスポンジをしいて、カスタードクリームと生クリームをたっぷりのせて
ブルーベリーをてんこ盛り
c0206208_17103262.jpg

こぼれ◯◯丼ならぬ、こぼれブルーベリータルトの完成です♪
c0206208_17112988.jpg

美味しいけれどやっぱりカットしにくいなぁ~
c0206208_17121769.jpg

[PR]
by fumika372 | 2013-08-24 17:13 | お菓子 | Comments(0)

教室メニュー

昨日の教室メニュー
パン・ヴィエノア
リンゴのミルリトン

c0206208_17114895.jpgc0206208_1712563.jpgc0206208_17121844.jpg

パン・ヴィエノア
サンドイッチとミルクフランス風。
どちらも好評です♪

サンドイッチは撮影した画像の倍くらい、いーっぱいはさんで、皆さん無言で食べられています(笑)
c0206208_1716341.jpgc0206208_17162163.jpg




リンゴのミルリトン
素朴なパイ生地にカラメルリンゴとアーモンド生地。
秋らしいお味わいのお菓子です。

まずはじめに取りかかるカラメルリンゴ。
ツヤツヤと美味しそう~♪
c0206208_17194519.jpg

焼きたてはこんもりと膨らんでいて、ミルリトン=騎兵さんの帽子のイメージです。
c0206208_17222572.jpg

カットするとハラハラと崩れる、サクサクのパイ生地。
c0206208_17241635.jpg

しっかりと冷やしていただくのがオススメです。
c0206208_17251645.jpg

[PR]
by fumika372 | 2012-11-01 17:27 | 自宅教室 | Comments(0)

Happy Birthday♪

昨日は三女の18歳の誕生日でした。

バースデーケーキは結局、一昨年と同じフルーツタルトに落ち着きました。
(冷凍しておいたタルト生地があったのが決め手!?)
c0206208_23362044.jpg


アクセントには収穫して冷凍しておいたブルーベリーが一役買ってくれました♪
市販の冷凍ブルーベリーよりも皮が厚いせいか、
解凍してもしっかりと形を保ってくれたのは嬉しい発見☆
c0206208_23313474.jpg


来年はどこで誰と誕生日を迎えることになるのかしら…
と早くも19歳の誕生日を気にしている、嬉しくもちょっぴり淋しい母なのでした。
c0206208_23345999.jpg

[PR]
by fumika372 | 2012-09-16 23:41 | お菓子 | Comments(2)

1day lesson

昨日は今年度最後の自宅教室。
この日は1day lessonでした。

メニュー
白パン
洋梨のタルト
鳥ハムと春野菜のサラダ
白菜とカブのスープ

c0206208_16241466.jpgc0206208_16243136.jpgc0206208_16472285.jpg
白パン
やや低温で焼きあげる、ふんわり白パン。
おなじみのおしりパンとチョコ入りのまん丸パンを作りました♪
c0206208_16272362.jpg

ほわほわ&もっちり~
c0206208_16283313.jpg


洋梨のタルト
お菓子はタルトかパイをとのご希望でしたので
洋梨のタルトを作りました♪
c0206208_1631229.jpgc0206208_16311942.jpg










タルト生地はなるべく一晩ねかせたものを使いたいので
前日に作っておいた物を使い、当日作った生地は一人の方にお持ち帰りいただきました。
Iさん、是非作ってみてくださいねー♪ご報告楽しみにしています♪

仕上げはナパージュをぬって、粉砂糖とピスタチオで華やかに。
c0206208_16354535.jpg

c0206208_163658.jpg


前もって作っておいたスフレフロマージュとともにデザートプレートで楽しんでいただきました♪
c0206208_16383494.jpg


鳥ハムと春野菜のサラダ
まん丸のしっとり鳥ハムとサニーレタス、ルッコラ、クレソン、うどの
ほろ苦春野菜の組み合わせです。
まさこさんの酢のドレッシングで味わっていただきました♪
c0206208_1642319.jpg


定例レッスンとはまた違う楽しみのある1dayレッスン。
またのご縁を楽しみにしています♪
[PR]
by fumika372 | 2012-03-16 16:49 | 自宅教室 | Comments(0)

教室メニュー

昨日の教室メニュー
食パン
サツマイモとリンゴのタルト
茄子とバジルのパスタ
c0206208_2192220.jpgc0206208_2110162.jpgc0206208_205453100.jpg

食パン
ゴールデンヨット使用の食パンです。
うっかり出来上がりの全体画像を消してしまいました…
タルトの焼き上がりを待っていたら、
やや発酵が過ぎてしまい、釜伸びがいまひとつだったのが残念。
c0206208_20575786.jpg


サツマイモとリンゴのタルト
型に少しずつ生地を敷き詰めていく簡単タルト。
リンゴ入りのスイートポテトを詰めて
仕上げは同じ生地で作ったクランブルをトッピング。
c0206208_213914.jpg

c0206208_2132976.jpg

スイートポテトの中のほのかなリンゴの酸味が好評でした☆
c0206208_215872.jpg


茄子とバジルのパスタ
さっと干して冷凍したエリンギの歯ごたえが好評です。

昨日の某番組のキノコ特集で、冷凍保存には傘キノコ(椎茸、シメジ等)よりも
柄キノコ(エリンギ、エノキ等)の方がオススメということでした。
勉強になりました~!
c0206208_21175683.jpg

[PR]
by fumika372 | 2011-11-10 21:21 | 自宅教室 | Comments(0)

教室メニュー

先週金曜日の教室メニュー
バターフランス
リンゴのミルリトン
ナスとバジルのパスタ

c0206208_14395979.jpgc0206208_14401443.jpgc0206208_14403055.jpg

バターフランス
試作では紹介していましたが、今日が初レッスンのバターフランス
丸く成型したソフトフランスにクープを入れてバターをのせて焼き上げます。
コロコロと並んだ様子が可愛い♪
c0206208_14545891.jpg

焼いているうちに溶けたバターが全体になじみ、香ばしく仕上がります。
c0206208_14435239.jpg

さっくりクラストとふんわりクラムが好評♪
c0206208_14445216.jpg


リンゴのミルリトン
パイのようなパートプリゼ生地にリンゴのキャラメリゼをたっぷりのせて焼き上げた
素朴なタルトです。
c0206208_144744.jpg

切り分けるとキャラメルリンゴがぎっしり。
c0206208_1448011.jpg

リンゴたっぷりのお菓子なので2切れは食べられそうという声をいただきました。
そう!そうなんです☆
その日の朝食後、前日試作していたミルリトンをコーヒーと共に
軽く2切れをたいらげていた私なのでした。
c0206208_14513847.jpg


茄子とバジルのパスタ
c0206208_14524099.jpg

[PR]
by fumika372 | 2011-10-30 14:55 | 自宅教室 | Comments(0)

ブルーベリータルト

先日Nさんからいただいた自家製ブルーベリー
とても甘くて美味しいんです☆
c0206208_16343615.jpg

我が家でもブルーベリーを育てていますが、もっと酸味が強いのです。
Nさんのお話によると、ブルーベリーが熟してくると表面が粉を吹いたように白っぽくなるのですが
ここで収穫せずにもっと黒っぽくなるまで待つのがポイントだそうです。
そうか~、収穫の時期が早かったのね、
まだ枝に実っているブルーベリーはもっとじっくり待って収穫してみることにします。

加工するのはもったいないので、先日「ここんの」さんでいただいたタルトを参考に
フレッシュタルトを作りました♪
c0206208_16432146.jpg

タルト生地を焼いて、ケーキクラムをしいて、カスタードをのせて、
その上に生クリームを山高に塗って♪

最後にブルーベリーを一個ずつ並べて、(並べながら数えてみたら200個くらいでした!)
仕上げはゼリーで固める方が切りやすそうだけど、
今さらゼリーを作りたくないからナパージュを塗って…
生クリームとブルーベリーをもっとこんもりと盛るべきだったかな?ま、いいか♪
c0206208_1647574.jpg

出来上がったブルーベリータルト、只今冷蔵庫に入っています。今夜のデザートにしようかな?
うまくカットできるかがモンダイです…
c0206208_16491794.jpg

[PR]
by fumika372 | 2011-08-18 16:50 | お菓子 | Comments(2)

教室メニュー

今日の教室メニュー
黒ごまおさつパン
アマンディーヌ
ベーコンのバルサミコ風味サラダ
c0206208_21831100.jpgc0206208_2184710.jpgc0206208_219366.jpg
黒ごまおさつパン
黒ごま入りの甘めの生地に蜜漬けサツマイモをたっぷり巻いて焼き上げました。
c0206208_2192095.jpg

ちぎりながら食べるのが楽しいパンです♪
c0206208_2193654.jpg


アマンディーヌ
簡単タルト生地にアーモンドクリームを詰めて焼いたシンプルなタルトです。
c0206208_21122680.jpg

タルト生地とアーモンドクリームの間に塗ったジャムがいいアクセントになっています。
c0206208_21134061.jpg

c0206208_21125396.jpg


ベーコンのバルサミコ風味サラダ
c0206208_2116343.jpg

[PR]
by fumika372 | 2010-11-30 21:18 | 自宅教室 | Comments(0)

教室メニュー

今日の教室メニュー
ポティツェ
リンゴのミルリトン
ホウレン草のパスタ
c0206208_1727135.jpgc0206208_1751187.jpgc0206208_17275218.jpg

ポティツェ
胡桃とチョコレートをたっぷり巻いて、クグロフ型で焼き上げる
ケーキのようなリッチな味わいのパンです。
焼き上がりはかなり爆発状態!
c0206208_17294622.jpgc0206208_1730468.jpg


















生地を大きく伸ばした甲斐あって、くるくるときれいな層ができました☆
c0206208_17313388.jpg


リンゴのミルリトン
ミルリトンとはフランス語で「騎兵さんの帽子」という意味だそうです。
パート・プリゼ生地にカラメルリンゴを敷き詰めて、
アーモンド、生クリーム、卵、きび砂糖、バターで作ったソースを
流して焼き上げました。
表面がひび割れた素朴なさっくり感が好きです♪
c0206208_17371023.jpg

ホロホロとパイのようなパート・プリゼ生地としっとりしたアーモンド生地は相性抜群。
大好きなお菓子のひとつです。
c0206208_17403969.jpg

とろけるキャラメルリンゴも好評です♪
c0206208_17414668.jpg


ホウレン草のパスタ
バター醤油風味のパスタです。
今日はソーセージとマイタケを合わせました。
そういえば一時期マイタケダイエットってはやりましたよね…
右肩上がりの体重が気になる今日この頃、マイタケがマイブームになりそうです。
c0206208_17514532.jpg

[PR]
by fumika372 | 2010-11-24 17:58 | 自宅教室 | Comments(0)

教室メニュー

今日の教室メニュー
レーズンバンズ
洋梨のタルト
ホウレン草とベーコンのパスタ

c0206208_20151850.jpgc0206208_20145174.jpgc0206208_2015364.jpg

レーズンバンズ
ハサミでカットした切り口とコロンとした形が可愛いレーズンバンズ。
c0206208_201861.jpg

しっとり、ふわふわのコツはレーズンの下処理です♪
c0206208_20182811.jpg


洋梨のタルト
焼く前と焼き上がりの違いに皆さん驚かれます。
皆さんの反応を見るのが楽しみだったりして♪
c0206208_2021595.jpgc0206208_20213453.jpg
















カットしたら現れる洋梨の層を見るのも楽しみです♪
c0206208_20233464.jpg


ホウレン草とベーコンのパスタ
バター醤油の風味が香ばしいパスタです。
c0206208_20254327.jpg


今日のメンバーのひとり、Mさん は手芸作家さん。
こちらは作品の極々一部。
レースをあしらった素敵な長財布を見せていただきました。
c0206208_2033751.jpg

裏面と中にも可愛らしいレースが♪
ひとつひとつデザインが違います。
c0206208_20385987.jpg

中もとても細かい仕上げ。
レース使いといい、色合いといい、とても素敵♥
c0206208_20405668.jpg

只今、手作り雑貨フェスティバルin有田(11/20,21開催)
に向けて頑張っていらっしゃいます♪
イベントの成功、応援しています!
[PR]
by fumika372 | 2010-11-15 20:57 | 自宅教室 | Comments(0)