夏の京都~高台寺 夜間特別拝観

もう三週間も前のことになってしまいましたが
京都2日目は川床料理を楽しんだ後、「高台寺・燈明会」と題する夜間特別拝観に出かけました。
c0206208_1534335.jpg

時節柄、百鬼夜行展も開催されていて、書院では百鬼夜行図、地獄絵図、円山応挙の幽霊図などが
特別公開されていました。
こう書くととてもおどろおどろしい感じがするのですが、高台寺の妖怪はとてもコミカル。
c0206208_15375100.jpgc0206208_15372262.jpg
c0206208_15374337.jpg
 
方丈前の庭園では勅使門をスクリーンにして妖怪が映し出されていました。
レゲエ??と思われるジャマイカ風の曲に乗って次々に現れる妖怪達。
動きが速いので何の画像??って感じになってしまいましたが、せめてイメージだけでも。
c0206208_15393022.jpg



幻想的な夜の開山堂
c0206208_1547172.jpg

c0206208_15473380.jpg

ちなみにこちらは去年訪れた昼の高台寺開山堂。
こうして見比べると全く違う雰囲気なのがわかりますねー
(偶然にもほぼ同じアングルで撮っているところがオモシロイ)
c0206208_15502356.jpg


まるで鏡のような庭園の臥龍池。
21時に駆け込んで22時の閉門ぎりぎりまでたっぷり楽しむことが出来ました。

c0206208_15532970.jpg

京都滞在最終日の4日目は時間の都合上どこにも出かけなかったのですが
三女が住まいの近くに気になるパン屋さんがあるというので買いに行ってみました。
レトロな木箱に並べられたパン。
「テンマイソウリ」?
いやいや、「リソウコメテン」理想米店。
そう、こちらは昔ながらの米穀店なんです。
c0206208_1634311.jpg

店内の一角にちょこんとおいてあるパン。(許可を得て撮影させてもらいました)
すべての生地にご飯を練り込んで作ってあります。
c0206208_1691574.jpg

食パン、きなこクリームサンドの人参パン、きんぴらゴボウパンを購入☆
お米の香りと甘みを感じるもちもち食感の生地。
素朴な美味しさです♪
c0206208_1692865.jpg

毎月15日に開催されている知恩寺の手作り市にも出店されているそうです。
あと2日滞在すれば行けたんだけどな~残念…
そのうち、ぜひ訪れたい手作り市です。
次回は来年の紅葉の季節に上洛するのが目標…いや、上洛します!
c0206208_1694188.jpg


京都から帰って来て二週間後には三女が帰省してきました。
諫早に滞在すること一週間で帰ってしまい、残り半分の夏休みを楽しんでいるようです。
それにしても短い一週間の間に2回も台風到来なんて!
しかもほとんどの日が雨。
計画通りに事が運ばない日もあったけど、毎日のように何かしらお菓子を作って楽しんでいた私。

9月は三女の誕生日なのですが、今年からは一緒にお祝いできないので
洋梨のタルトに思いつきでプレート飾ってバースデーバージョン☆
ろうそく吹き消してお祝いとまではいかなかったのですが
嬉しそうに撮影して、食べて、一切れお持ち帰りした娘でした。
c0206208_16352963.jpg

[PR]
by fumika372 | 2013-09-07 16:50 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by KAYOKO at 2013-09-07 20:19 x
今回も、fumikaさんの穏やかな優しい雰囲気が伝わってきます☆

それにしても、おいしそうなタルト♪♪

fumikaさんちの子どもになりた~い!
Commented by fumika372 at 2013-09-09 16:39
KAYOKOさん、嬉しいコメントありがとうございます♪

洋梨のタルトは大好きなお菓子のひとつです♪
KAYOKOさんにも食べていただきたいなぁ~
<< 教室メニュー 夏の京都~六波羅蜜寺、清水寺 >>