梅と紫蘇で…

夏バテ解消用?に冷蔵庫にストックしている梅シロップと紫蘇ジュース。
どちらも3~4倍に薄めて毎日のように飲んでいます。(もっぱら家族が)

c0206208_17242034.jpg

紫蘇ジュースは20年前に教えていただいて以来、毎年作っています。
初めて出された紫蘇ジュースを見た時、「この濃い着色料はナニ?」
と疑ってしまったほどその鮮やかな色に驚きました。

三女が小さい頃、アトピーに悩まされいたので紫蘇の季節になると大量に作り、
(紫蘇はアレルギー予防になるとその頃話題でした)
せっせと冷凍して年中飲めるようにしていました。
そのおかげで今はツルツルお肌の三女です♪
体質に合ったのか、飲ませたその日から、めっきり身体を掻かなくなった感動は忘れられません。
産直のお店ではまだ紫蘇が出回っていたので今年もあと一回は作れるかな?

梅シロップは去年たまたま簡単な作り方を入手してはまってしまいました☆
凍らせた完熟梅と氷砂糖を瓶に交互に入れるだけ♪
c0206208_17341738.jpgc0206208_17343894.jpg















2~3週間たって砂糖が完全に溶けたらシロップだけを加熱して保存。
冷凍した梅を使うので梅の季節がすぎても作れるのが魅力です。

そして去年初めて作った塩分7%のはちみつ梅♪
c0206208_17392870.jpg

梅干しはずっ~と前に作ったことがあったのですが、あまりにも塩辛い出来。
それ以来封印していました。
初めて作ってみたはちみつ梅は食べやすくて自画自賛するほどの出来映え。
これに気を良くして今年も1㌔だけ漬けてみました♪
塩とはちみつで下漬けした梅を土用まで待って三日間天日干し。
これに紫蘇とさらにまたはちみつを入れて瓶に戻します。
c0206208_17435676.jpg

半年後が食べ頃なのでしばらくは市販の梅をせっせと買いま~す(笑)
[PR]
by fumika372 | 2010-07-29 17:58 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by MILK at 2010-07-30 14:38 x
fumikaさん、先程は大変お世話になりました(〃'∇'〃)/
感動冷めやらぬうちにと・・・遊びに来ました(^▽^;)
後日ナニか解りましたら、ご報告いたします~☆

さて記事の方は、夏バテにぱピッタリな
梅&紫蘇の話題ですね♪
紫蘇ジュースの色、本当に鮮やかですね(*'o'*)
はちみつ梅もほんとに美味しそう♪
食欲をそそりますね~☆
Commented by fumika372 at 2010-07-30 21:39
MILKさん、こちらこそ今日はありがとうございました♪
癒しのひとときと、帰り道のアノ驚きを共有できて嬉しく思っています☆
夏バテ防止メニュー、色々駆使して猛暑を乗り切りま~す☆
<< 田舎茶屋 灯火 お教室メニュー >>